スポーツ 健康

【口コミ】熱中対策ウォッチ『バイオデータバンク』を使ってみた!【その効果は?】

熱中対策ウォッチ

とある猛暑日。

いっしょにテニスをしていた仲間の一人が突然コートで倒れました。

 

コロナ渦で119番がなかなか繋がらず。


結果的に救急車が到着したのは1時間後でした。

 

こわいですね。(運よく大事には至りませんでした。)

 

これをきっかけにスポーツをするときは

まめに水分補給

ときどき塩分チャージ

を徹底することにしています。

 

加えて腕時計型の「熱中症対策ウォッチ」を買ってみました。

 

使ってみたのでレビューします♪

 

熱中対策ウォッチ『バイオデータバンク』を購入してみた

熱中対策ウォッチ『バイオデータバンク』を購入してみた

電池保護フィルムを抜くと勝手に起動します。

一度起動すると、それ以降オフになることはありません。

 

熱中対策ウォッチ『バイオデータバンク』を購入してみた

寿命は約3か月

1個買えば、夏いっぱい使えそうです。

 

熱中対策ウォッチ『バイオデータバンク』を購入してみた

箱に書かれた説明です。

 

熱中対策ウォッチ『バイオデータバンク』を購入してみた

こんな説明書がついています。

 

熱中対策ウォッチ『バイオデータバンク』を購入してみた

ランプの色で教えてくれます。

ずっと緑色が点滅し続けているので、慣れるまでそれがちょっぴり気になります。

 

 

ポイント

電池保護フィルムを抜いたらずーっと動作し続けて、電池が切れたら捨てる。

使用方法はとにかくシンプル!

 

熱中対策ウォッチ『バイオデータバンク』を装着して、炎天下でテニスをしてみた

1日め

使用1日め

 

この日の気温はこんな感じ。

とにかく暑かった!

「体感温度36度」の表示が!!

アラーム鳴ったかって?

1時間半のテニス中、一度もアラームは鳴りませんでした。

すっごく暑かったから、ぜったい鳴るって思ったのに・・・

 

風があったからかも?

熱中対策ウォッチって、体にどれくらい熱がたまっているか、体からどれだけ熱を逃がしているかなどを総合的に判断して熱中症の兆候を検知しているらしいのです。

 

2日め

使用2日め

この日も猛暑日

前回より長めに2時間テニスしました。

アラーム鳴ったかって?

一度もアラームは鳴りませんでした。

 

まあ、テニス中ずっと鳴ってても正直困ってしまいますが。

北風が吹いていたし、体内に熱はこもっていなかったということなのでしょうね。

 

アラームが鳴ったら?

アラームが鳴ったら?

↑ 私の場合アラームは鳴りませんでしたが、こんな感じに鳴るみたいです。↑

 

 

もしもアラームが鳴ったら?

  • すぐに水分補給
  • 日陰で休む
  • 服を緩める
  • 氷でアイシングする
  • 濡れタオルを直接お腹や背中に巻く
  • 塩分を補給(スポーツドリンクや経口補水液なら水分と塩分の両方が補給できます。)

 

医療体制がひっ迫している中です。

救急車のお世話にならずにすむよう、自分で気をつけられることしていきたいものです。

 

 

熱中対策ウォッチも選択肢の一つになりそうです。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆきねえ

こんにちは、ゆきねえです。50代です。これまで人生で頭を悩ませたこと、試行錯誤したことなどを綴りたいと思いブログを開設しました。 教育産業に携わって約25年なので、その方面の話題が多くなると思います。 よろしくお願いします。

-スポーツ, 健康
-,

© 2022 ゆきねえブログ Powered by AFFINGER5