健康

【五十肩】いろいろな治療を試した末にいちばん効いたものは?【エゴスキュー体操】

五十肩になりました(涙)。
日常生活に支障がでるので困ります。

 

あれこれ治療法を試しました。

その中でいちばん自分に効いたのは注射でも鍼治療でもありません。
五十肩を患ったことのある友人が教えてくれた自宅で&自分でできる方法でした。

※記事に書かれている内容はあくまでも私のケースです。注射や鍼治療を否定する意図はありません。ご理解のうえ読み進めてくだされば幸いです。

五十肩で悩む人におすすめしたいエゴスキュー体操

五十肩で痛む箇所って、肩&上腕の奥のおく・・・すごく深い箇所ですよね。

エゴスキュー体操はそこにすごく効くんです。

 

どんなふうに効くかって?

 

言葉で説明するのはむずかしいのですが、突っ張らかっていた筋がパキパキッと剥がれる感じというか・・・

 

私のようになかなか治癒しなくて困っていらっしゃる方へ。

だまされたと思っていちど試してほしい(^^♪

 

自宅でできて、お金がかからないのもうれしかったです。

 

エゴスキュー体操の紹介動画はコチラ

五十肩だけではない!エゴスキュー体操はあらゆる痛みをやわらげる

私は五十肩でしたが、友人のひとりはエゴスキュー体操で膝の痛みがおさまったとのこと。

エゴスキュー体操は、あらゆる箇所の痛みの原因を根本から治すのです。

 

エゴスキュー体操とは?

  • 膝、腰、股関節、肩、首、顎関節症、外反母趾など、さまざまな痛みを軽減する運動療法
  • 体のゆがみの原因となる「正しく使われていない筋肉」を正しく動かすためのエクササイズ
  • むずかしい動き、激しい動きはいっさいナシ
  • 1日15分~、道具や器具は必要ナシ。子どもや高齢者もできる。

「痛みの原因は痛いところにはない」という事実

五十肩になり、毎日肩をオイルマッサージしました。

しかし「肩の痛みの原因は肩にはない」らしいのです。

 

慢性の痛みの場合、その原因は痛い箇所にはなく、他のところにあるの普通

 

ってことは、私が肩を必死にマッサージしていたのは無駄だったってこと!?

 

痛みのメカニズム

【腰痛の場合】

原因は腰にあるのではありません。
股関節や骨盤、肩のゆがみにあります。

体は首や肩、背骨、腰、膝などすべてが連動しています。
もしその中の一か所が動かなくなると、他の部分がかばって体を動かすことになります。


その歪みをかばうように、また別の個所にも新たな負担がかかります。

すると体全体が歪み、歪みが歪みを生み・・・ついに痛みが発生するのです。

 

連鎖反応ですね。

 

痛みを治したいなら、もともとの歪みの原因にまでさかのぼって、順々に元に戻す必要があることがお判りいただけたのではないでしょうか。

 

そのためのエゴスキュー体操なのです。

 エゴスキュー体操は自宅でできる究極のセルフケア

体の歪みをおおもとから順々に治していくエゴスキュー体操

質の高いセルフケアの技術なのに、内容はとても簡単&シンプルです。

 

やり方を覚えてしまえば、どこかに通ったり、道具に頼らなくても、自宅にいながら体をケアできるなんてありがたいです。

 

自分の痛みをとるにはどんな運動が最適なの?

知りたい方はDVDブックで確認してみてください。

私はストレッチハーツと併用して体のケアをしています。

【肩甲骨&骨盤はがし】ストレッチハーツの効果は?【私が愛用する5つの理由】

続きを見る

最後までお読みくださりありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆきねえ

こんにちは、ゆきねえです。50代です。これまで人生で頭を悩ませたこと、試行錯誤したことなどを綴りたいと思いブログを開設しました。 教育産業に携わって約25年なので、その方面の話題が多くなると思います。 よろしくお願いします。

-健康
-,

© 2022 ゆきねえブログ Powered by AFFINGER5