小学校受験

【小学校受験と語彙力】あなたのお子さんは10個中いくつわかる?【問題付】

 

 
☝ 突然ですがお宅にありますか?  

 

「しりとり」などペーパー問題によく出るけれど、見たことない!実際に使ったことがない!って子が私の生徒たちにもいます。

見たことなくても「こたつ」だと名称が分かっているなら、問題は解けるので大丈夫なんですが。  

 

 

参考

家でこたつを「使っている」のは全体の35%だそうです。(引用:SUUMOジャーナル

 

小学校受験では、今の子にとっては馴染みがないのに入試に出てしまう物がたくさんあります。  

 

10選してみました。
さあ、あなたのお子さんはいくつ名称がわかるでしょうか?

 

 

  ✅この記事の信頼性

教育業界に携わって約25年

現在も小学校受験専門塾で教壇に立つ現役講師

毎年多くの生徒が志望校に合格
※2021年秋の入試で私の生徒の第一志望合格率は75%でした。過去最高を更新。

 

小学校受験 語彙力テスト(全10問)

Q1


「ビーチサンダル」だと思う子が多いです。

Q2

Q3

お宅にはありますか?わが家にはありません。
でも受験には頻繁に出ます。

Q4

ペーパーテストではこのタイプの絵が多いです。
家にあるのと形が違うと、子どもは正しく判断できません。

 

余談

掃除機は「キャニスター型」の絵がほとんどです。

「スティック型」掃除機のペーパーは私はまだ見たことがありません。
ロボット掃除機は言わずもがな、です。

 

Q5

「あなたおうちではお洋服をどこにしまっていますか?」と私がヒントをだすと、「クローゼット」と答えました。

Q6

セットで「座布団」も覚えましょう。

Q7

今の時代、ご近所トラブルの原因になるのか?
昔は夏の風物詩でした。

Q8

生えているのを実際に見る機会はなかなかありません。

Q9

楽器だと思った子がいました。

Q10

親世代でも使う機会が減っていますよね。

それでもお受験では、封筒・便箋・切手・葉書、すべて覚えなければなりません。

 

語彙力を上げるには?

 

結果はいかがでしたか?

10問中いくつ分かりましたか?

 

もし今が受験を控えた年長の秋ならすべて正解してほしいけれど、まだ時間があるのなら焦らず語彙力アップをはかりましょう。

 

語彙力アップ法(例)

①しりとり

ふつうのしりとりも良いですが、「3文字のものだけ」とか「続けて3つ言う」など特殊なルールで行うと能力アップします。

②なぞなぞ

③語頭語(語尾語)を10個言う

(例)
「あ」で始まる物の名前を10個言う
「い」で終わる物の名前を10個言う

 

小学校受験の最高峰「こぐま会」教材はコチラ

今回は以上です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆきねえ

こんにちは、ゆきねえです。50代です。これまで人生で頭を悩ませたこと、試行錯誤したことなどを綴りたいと思いブログを開設しました。 教育産業に携わって約25年なので、その方面の話題が多くなると思います。 よろしくお願いします。

-小学校受験
-

© 2022 ゆきねえブログ Powered by AFFINGER5