自己啓発

【大野式記憶術】その効果は?【無料メルマガを見た率直な感想】

突然ですが、あなたは自分の記憶力にどのくらい自信がありますか?

私はまったく自信がありません(泣)・・・トホホ

 

そのせいで受験や資格試験でどれだけ苦労したことか・・・
「覚えたはずなのに一晩寝たら翌日には忘れていた」の連続でした・・・

暗記がとにかく苦手なのです。

 

そんなとき偶然にインターネット広告で大野式記憶術というものを知りました。

さきほど、無料メルマガと全5回の動画を視聴し終わったところです。

 

その内容は??

 

大野式記憶術が生まれた背景

 

現代の人間は、昔の人間と比べて記憶力が衰退していく傾向にあるそうです。

 

その理由は、インターネットの発達によって、いつでもどこでも知りたい情報に触れることができるようになったからだそうです。
記憶しておく必要がなくなったのですね。

使わない脳は次第に衰退していくそうです。

 

そう聞くと、それはそれでなんだか恐ろしく感じますね・・・

大野式記憶術とは?

 

「場所法」という古代ギリシャで生まれた方法を基本とし、大野先生がそれを現代風に改良した記憶術です。

 

※場所法:記憶術の代表的なテクニックの一つ。一言でいえば、日ごろ馴染みのある場所や物に関連付けて覚える方法。

 

日本ではさほど有名ではありませんが、世界では記憶術の大会がいろいろ開催されていて、そこで入賞する人はほぼ全員「場所法」を使うそうです。

 

記憶術大会の種目(例)
・5分でランダムに並んだ数字を覚える
・15分でランダムに並んだ単語を覚える
・5分で架空の歴史の出来事と年号を覚える
・トランプ52枚の並びをできるだけ早く覚える

 

そんなのどれも無理~~!!と叫んでしまいそうな内容ですよね。

(実は私は「そんなの覚えられたからっていったい何の役に立つの?」と思いました。)

 

大野先生はこれらの大会で多くのギネスの記録を持っている、記憶術の体現者のようです!

海外では「メモリースポーツ」といって競技と認識されています。まさに脳のアスリート!

大野式記憶術|無料メルマガの内容

無料メルマガで実際に記憶術を使って記憶した内容です。

 

カーネギー「人を動かす」より人に好かれる6原則、まずは記憶してみてください。

1関心を寄せる
2笑顔を忘れない
3名前を覚える
4聞き手にまわる
5関心のありかを見抜く
6心からほめる

どうですか?覚えられましたか?

 

読んだだけだと、いくつかは覚えられても全部は難しくありませんか?

 

場所法を使って覚えると、すっと脳にインプットされるばかりでなく、何日経っても記憶が薄れないのです。

 

この事実は私にとってマジで衝撃でした!!

 

正直言うと、始めは「怪しい?」とも感じていた記憶術でしたが、これを体験してからは大野式記憶術を学んでみたい気持ちが少しずつめばえてきました。

 

大野式記憶術を学ぶと解決できる悩みとは?

 

大野式記憶術は、以下の悩みをもつ人に効果があるようです。

 

  1. 記憶力に自信がない
  2. 資格試験に合格したい
  3. 英語の単語や文法が覚えられない
  4. 人の名前と顔が覚えられない
  5. 集中力が続かない
  6. スピーチなどでスラスラ話せない
  7. 行動力がない
  8. 英会話が苦手
  9. 語学学習や資格習得に悩んでいる
  10. 受験が不安
  11. 考え方を変えられず人生そのものを変えられない
  12. 子どもに脳トレをさせたい
  13. いくら勉強してもテストで良い点が取れない
  14. 専門用語が出てくる本や資料が理解できない
長年の悩みが解決できるのかな?

大野式記憶術の効果とは?

 

記憶術を身につけてどうなりたいか。どう変わりたいか。

 

その効果は

  1. 極限まで集中できる集中力が身につく
  2. すぐに行動できるようになる行動力を手にすることができる
  3. 難しい本や資料、新しい概念などを簡単に理解できるようになる
  4. 仕事でのプレゼンがスラスラ話せるようになる
  5. 人と名前を瞬時におぼえ、良好な人間関係を築けるようになる
  6. 自分が伝えたい情報を効果的かつ確実に相手に伝えることができる
  7. 新しいノウハウを学ぶためにしっかり実践し効果を出すことができる
  8. 受験勉強や難関資格を効率的に攻略することができる
  9. 子どもと一緒に楽しみながら子どもの脳トレもできる
いいことがいっぱい!

大野式記憶術のカリキュラムとは?

オンライン

PCやスマホで学べるので、いつでもどこでも学べます。

通勤の電車内でも大丈夫!

2か月間のカリキュラム

2か月なら頑張れるかも。

1日60分は大野式記憶術のための時間を確保しましょう。

豊富なサポート

24時間のメールサポートつきなので、疑問質問を直接解決できそうです。

プログラムのほかに、さらにトレーニングしたい人向けのアプリもあるようです。

 

 

知れば知るほどやってみたくなる内容ですね。

 

またご報告します。

 

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆきねえ

こんにちは、ゆきねえです。50代です。これまで人生で頭を悩ませたこと、試行錯誤したことなどを綴りたいと思いブログを開設しました。 教育産業に携わって約25年なので、その方面の話題が多くなると思います。 よろしくお願いします。

-自己啓発
-

© 2022 ゆきねえブログ Powered by AFFINGER5